黒部シアターについて

黒部シアターとは About Kurobe Theatre

 第9回シアター・オリンピックス芸術監督 鈴木忠志氏による劇団SCOTの演劇公演をはじめ、シンポジウムやトークイベント、映画上映会の開催等を行っています。舞台芸術だけではなく、政治・経済・社会など幅広いジャンルで活動を広げ、地域の交流を図るとともに、人々の豊かな暮らしの醸成を目指しています。

会長挨拶 Message from the Executive Committee

 2019年のシアター・オリンピックスは、実行委員である私共にとって非常に大きなチャレンジでした。周囲からは「ローカルエリアで行う演劇イベントに、果たしてどれだけの人が集まるのか」と動員を心配する声もありましたが、いざ蓋を開けてみれば、およそ2万人もの方々に日本の開催地である黒部と利賀村(南砺市)へ足を運んで頂き、大盛況となりました。

 私自身が何よりも感激した事は、富山の大自然のなかで躍動する俳優陣の舞台を鑑賞することで、来場者の皆さんと一つになれたこと。世界各国からやってきた一流の舞台芸術家たちのパフォーマンスには、まさに国境や価値観を超えて人を結びつける力があったのです。

 私は、この国際的な演劇祭によって、富山に新しい文化の灯火がともったものと確信しています。そして、この貴重な灯火を絶やすことなく、ぜひとも次の世代に継承していきたいという思いから、黒部舞台芸術鑑賞会を立ち上げました。私たちの活動が地域の芸術文化の発展に少しでも貢献できることを願っています。

黒部舞台芸術鑑賞会
実行委員会会長 
𠮷田忠裕

プロフィール

1947年 富山県生まれ、慶応義塾大学法学部卒業。
1972年 米国ノースウエスタン大学経営大学院(ケロッグ)修了。
2020年 YKK株式会社/YKK AP株式会社 相談役、YKK不動産代表取締役会長就任。
シアター・オリンピックス2019実行委員会会長、黒部舞台芸術鑑賞会実行委員会 会長。

演出家 Director

鈴木 忠志

1939年生まれ。演出家。劇団「SCOT」主宰。

(公財)利賀文化会議理事長。

1982年より日本で初めての世界演劇祭「利賀フェスティバル」を開催。

世界各地での上演活動や共同作業など国際的に活躍するのみならず、俳優訓練法スズキ・トレーニング・メソッドは世界各国の劇団、大学等学ばれている。

ギリシア悲劇など古典に対する現代的視点と、独自の俳優訓練法に支えられたその舞台は世界の多くの演劇人に影響を与えている。

シアター・オリンピックス国際委員。

活動記録

01

2020年10/30~10/31
黒部シアター2020

【前沢】 『ニッポンジン』/鈴木忠志

【セレネ】 トークイベント/鈴木忠志、室井滋、𠮷田忠裕

詳しくはこちら

02

2021年1/17
年初め特別シンポジウム

【セレネ】シンポジウム『コロナ禍のニッポンの課題』
/第一部:大野久芳、駒澤信雄、𠮷田忠裕
第二部:安藤裕康、青柳正規、鈴木忠志

詳しくはこちら

03

2021年10/8~10/10
黒部シアター2021

【前沢】『世界の果てからこんにちはⅡ』/鈴木忠志

【セレネ】『シアター・オリンピックスドキュメンタリー上映+鈴木忠志Q&A』/鈴木忠志

プレミアムトーク/田中ウルヴェ京、𠮷田忠裕

詳しくはこちら

シンデレラ12.5
01

2022年5/27~5/29
黒部シアター2022春

【前沢】 『シンデレラ』/鈴木忠志

詳しくはこちら

02

2022年5/27~5/29
黒部シアター2022春

【セレネ】トーク/東京国際映画祭チェアマン 安藤裕康

映画上映/『東京オリンピック(市川崑)』

詳しくはこちら

北国①
03

2022年10/8~10/9
黒部シアター2022秋

【前沢】『改訂版 北国の春』/鈴木忠志

【セレネ】宇奈月温泉開湯100周年プレイベント『黒部の太陽』・『ひまわり』上映

詳しくはこちら

01

2022年10/8~10/9
黒部シアター2022秋

【セレネ】 宇奈月温泉開湯100周年プレイベント【黒部の太陽】・【ひまわり】上映

詳しくはこちら

02

2023年黒部シアター【前沢】

ただいま企画中です。お楽しみに!

03

2023年黒部シアター【セレネ】

ただいま企画中です。お楽しみに!